カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

詳細情報

DJI Mavic 2 Enterprise Advanced (M2EA) (バッテリー1本付き) 4K可視光カメラと赤外線カメラを搭載

■型番 
4K対応

料金表

1日料金:
日数割引後の料金:
往復配送費(税込):
※レンタル開始後に期間を延長する場合、延長料金は延長1日目から新たにレンタルしていただいた扱いでの料金となります。
※複数日のレンタル期間を選択していただいた方は「日数割引後の料金」に日数割引適用後の料金が表示されます。
※往復の配送費はカートに入れた後に自動計算で加算されます。
24,800円(税抜)
通常送料
ご利用日を選択してください
2021年7月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
発送日
納品/店頭受取日
ご利用日
返却発送 昼12時迄
※カレンダーで選択できない日程はご利用いただけません。
※利用最終日翌日昼12:00までに返却発送もしくは来店返却ください。
※北海道・九州などヤマト運輸で2日かかる地域については発送日は1日前倒しになります。
※発送日が土日祝日の場合、前営業日に発送いたします。
2日以上の利用日でレンタルする
数量:
1日料金
24,800円(税抜)
27,280円(税込)
2日料金
27,800円(税抜)
30,580円(税込)
3日料金
30,800円(税抜)
33,880円(税込)
4日料金
33,800円(税抜)
37,180円(税込)
5日料金
36,800円(税抜)
40,480円(税込)
6日料金
39,800円(税抜)
43,780円(税込)
7日料金
42,800円(税抜)
47,080円(税込)

製品URL

製品マニュアル

本日の発送

レンタル日数の算出方法

受取

ご利用開始日の前日に商品受け取り

機材の動作チェック、故障の有無、付属品などの同梱物をご確認ください。

返却

ご利用最終日の翌日昼12:00までにコンビニ等にて発送手続き、または弊社ご来店にて返却。

ご利用最終日もしっかり撮影を行うことができます。

期間

1日から最長1ヵ月までを設定しております。

それ以上の期間でのご利用をご希望の方は別途お問い合わせください。

商品詳細

DJI Mavic 2 Enterprise Advenced (バッテリー1本付き)


主な特徴

■640×512px サーマルカメラ
■48MP ビジュアルカメラ
■32倍 デジタルズーム
■RTKでcmレベルの測位
■最大 6km の HD 動画伝送
■全方向障害物検知 ※左右のセンサーはトライポッドモードでのみ有効です。

※RTKモジュールは別途有料オプションになります。

高解像度放射分析サーマルセンサー
スポット測光やエリア測定に対応した、M2EAの高解像度サーマルセンサーを使用すれば、現場で対象を素早く認識し、情報に基づいた決断を下すことができます。

熱解像度:640 × 512
フレームレート:30Hz
ズーム:16x
温度測定精度:+-2℃

ズーム機能で安全性を確保
安全な距離を保ちながら、鮮明な画像や動画を撮影します。M2EAの高解像度ビジュアルカメラがウルトラズームに対応しているため、細部まで逃さず捉えます。

ビジュアルカメラ:48MP
CMOSセンサー:1/2インチ
ロスレスズーム:4x ※FHD動画モード時のみ有効
デジタルズーム:32x

2種類の映像を、用途に応じて切り替え
プロジェクトの必要に応じて、ビジュアル/サーマル/分割ビューに映像をタップするだけで切り替えれます。

正確な測位精度
M2EAにRTKモジュール(別売)を搭載することにより、cmレベルの精度の測位を実現。
最大240個のウェイポイント(経由点)を作成でき、複雑な環境でも、自動化された綿密な点検ミッションを遂行できます。

最高水準の柔軟性
M2EAは、軽量かつ携帯性に優れ、1分以内でセットアップし離陸することが可能です。
上昇下降速度が高速化されたため、複雑な作業環境でも効率的に業務を行うことができます。

その他の機能
MSDK
AirSense
パスワード保護
ディスクリートモード
自己発熱型バッテリー
動作環境温度:-10°C ~ 40°C

本体と付属品

1、Mavic 2 EnterpriseAdvanced *プロペラ4本装着済
2 、ジンバル クランプ*本体装着済
3、スマート送信機 (送信機スティック装着済)
4、送信機スティック(予備)
5、プロペラ(予備4本)
6、 スピーカー・スポットライト・ビーコン
7、バッテリー 1本
8、充電器
9、電源コード
10、バッテリー充電ハブ
11、USB3.0 Type-C ケーブル
12、スマート送信機用 ACアダプター
13、microSDXCカード 64GB
14、MicroSD USBリーダー
15、デジタル風速計
16、マニュアル一式
17、ハードケース

仕様

【機体】
■離陸重量(アクセサリーなし):909 g
■最大離陸重量:1100 g
■サイズ(長さ×幅×高さ)
折りたたんだ状態: 214×91×84 mm
展開時:322×242×84 mm
展開時+スポットライト:322×242×114 mm
展開時+ビーコン:322×242×101 mm
展開時+スピーカー:322×242×140 mm
展開時+RTKモジュール:322×242×125 mm
■対角寸法
354 mm
■最大上昇速度
6 m/s(Sモード)
5 m/s(Pモード)
4 m/s(Sモード、アクセサリー装着時)
4 m/s(Pモード、アクセサリー装着時)
■最大下降速度
垂直に下降
5 m/s(Sモード)
4 m/s(Pモード)
チルト
7 m/s(Sモード)
4 m/s(Pモード)
■最大飛行速度
72 km/h(Sモード、無風時)
50 km/h(Pモード、無風時)
■運用限界高度(海抜)
6000 m
■最大飛行時間
31分(無風時に25 km/hで飛行中で測定)
28分(RTKモジュール装着時)
29分(ビーコンON時)
30分(ビーコンOFF時)
24分(スポットライトON時)
28分(スポットライトOFF時)
27分(スピーカーON時)
28分(スピーカーOFF時)
■最大風速抵抗
10 m/s(スケール5)
■最大傾斜角度
35°(Sモード、送信機あり)
25°(Pモード)
■最大角速度
200°/s (Sモード)
100°/s (Pモード)
■動作環境温度
-10℃~40℃
■GNSS
GPS+GLONASS
■ホバリング精度範囲
垂直:
± 0.1 m (RTK有効時)
± 0.1 m(ビジョンポジショニング有効時)
± 0.5 m (GPSポジショニング有効時)
水平:
± 0.1 m(RTK有効時)
± 0.3 m(ビジョンポジショニング有効時)
± 1.5 m (GPSポジショニング有効時)
■動作周波数
2.400~2.4835 GHz
5.725~5.850 GHz(日本国内は2.400~2.4835GHzのみ利用可)
■伝送電力 (EIRP)
2.400 – 2.4835 GHz
FCC: ~26 dBm;
CE: ~20 dBm;
SRRC: ~20 dBm;
MIC(日本): ~20 dBm
5.725 – 5.850 GHz
FCC: ~26 dBm;
CE: ~14 dBm;
SRRC: ~26 dBm
■内部ストレージ
24 GB

【M2EA サーマルカメラ】
■センサー
非冷却VOxマイクロボロメータ
■焦点距離
約9 mm
35 mm判換算:約38 mm
■センサー解像度
640×512 @30Hz
■デジタルズーム
16倍
■画素ピッチ
12 μm
■スペクトル帯
8-14 μm
■写真フォーマット
R-JPEG
■動画フォーマット
MP4
■測定方法
スポット測定、エリア測定
■FFC
オート/マニュアル

【ジンバル】
■機械的可動範囲
チルト:-130°~+45°
パン:-100°~+100°
■操作可能範囲
チルト:-90°~+30°
パン:-75°~+75°
■スタビライズ機構
3軸(チルト、ロール、パン)
■最大操作速度
120°/秒
■角度ぶれ範囲
±0.005°

【検知システム】
■検知システム
全方向障害物検知 [1]
■前方
高精度測定範囲:0.5~20 m
検知可能範囲:20~40 m
有効検知速度:~ 14m/s
FOV:水平方向:40°、垂直方向:70°
■後方
高精度測定範囲:0.5~16 m
検知可能範囲:16~32 m
有効検知速度:~ 12m/s
FOV:水平方向:60°、垂直方向:77°
■上方
高精度測定範囲:0.1~8 m
■下方
高精度測定範囲:0.5~11 m
検知可能範囲:11~22 m
■側面
高精度測定範囲:0.5~10 m
有効検知速度:~ 8m/s
FOV:水平方向:80°、垂直方向:65°
■動作環境
前方、後方、側面:
地表の模様が明瞭で、適切な明るさのある状態
(15ルクス超)
上方:拡散反射表面(20%超)を検知
(壁、樹木、人など)
下方:地表の模様が明瞭で、適切な明るさのある状態(15ルクス超)
拡散反射表面(20%超)を検知
(壁、樹木、人など)

【送信機】
■動作周波数
2.400~2.483 GHz
5.725~5.850 GHz
(日本国内は2.400~2.483GHzのみ利用可)
■最大伝送距離(障害物、電波干渉のない場合)
2.400~2.483 GHz;5.725~5.850 GHz
FCC:10000 m
CE: 6000 m
SRRC:6000 m
MIC(日本):6000 m
■伝送電力(EIRP)
2.400~2.4835 GHz:
25.5 dBm (FCC)、18.5 dBm (CE)、19 dBm (SRRC)、18.5 dBm (MIC)(日本)
5.725~5.850 GHz:
25.5 dBm (FCC)、12.5 dBm (CE)、18.5 dBm (SRRC)
■ストレージ
ROM 16GB + microSD 拡張可能ストレージ
■動画出力ポート
HDMI ポート
■内蔵バッテリー
種類:18650 Li-Po(5000 mAh @ 7.2 V)
充電モード:12V/2AのUSB充電器を使用
定格電力 15 W
充電時間:2時間(12V/2AのUSB充電器を使用)
■動作電流/電圧
1800mA ~ 3.83V
■バッテリー駆動時間
内蔵バッテリー:約2.5時間
■動作環境温度
-20℃~40℃
■塩飽送信機サイズ
折りたたんだ状態(ジョイスティックなし):177.5×121.3×40 mm
展開時(ジョイスティックあり):177.5×181×60 mm
■重量
約630 g
■インテリジェント フライトバッテリー
メインリンク:17.6 V ~ 3.41 Aまたは17.0 V ~ 3.53A
USB:5.0 V ~ 2.0 A

【RTKモジュール】
■サイズ
69 mm × 69 mm × 59 mm
■接続
Micro-USBポート
■RTK測位精度
RTK FIX時
1 cm+1 ppm(水平)
1.5 cm+1 ppm(垂直)

【M2EA スポットライト】
■サイズ
68×60×41 mm
■接続
Micro-USBポート
■動作範囲
30 m
■電力
最大 26W
■照度
FOV17°、最大:11ルクス @ 直線30m

【インテリジェント フライトバッテリー】
■容量
3850 mAh
■電圧
15.4V
■最大充電電圧
17.6V
■バッテリータイプ
LiPo
■電力量
59.29 Wh
■正味重量
297 g
■充電温度範囲
5℃ ~ 40℃
■動作温度範囲:
-10℃ ~ 40℃
■発熱方法:
手動発熱、自動発熱
■発熱温度
-20℃~6℃
■発熱時間
500秒(最大)
■発熱電力
55W(最大)
■充電時間
90分
■最大充電電力
80W

【M2EA ビーコン】
■サイズ
68 mm×40 mm×27.8 mm
■接続
Micro-USBポート
■電力
平均 1.6W
■操作可能範囲
5000 m
■光強度
最小角度:55 cd、
光強度:157 cd

【アプリ/ライブビュー】
■映像伝送システム
OcuSync 2.0
■モバイルアプリ
DJI PILOT(Androidバージョン)
■ライブビュー品質
送信機:720p@30fps / 1080p@30fps
■ライブビュー最大ビットレート
40Mbps
■遅延 / レイテンシ
120~130 ms
■OS要件
iOS 10.0以降、または Android 5.0以降

【M2EA スピーカー】
■サイズ
68×55×65 mm
■接続
Micro-USBポート
■電力
最大 10W
■音圧レベル
100 db(距離1 m)
■最大ビットレート
16kbps

【SDカード】
■対応SDカード
microSD
最大容量128 GBまでのmicroSDカードに対応。
UHS-I スピードクラス3に対応したmicroSDカードが必要です。

【その他】
[1] 全方向障害物検知は、左右/上下/前後の方向で検知します。左右方向の検知は、トライポッドモードでのみ利用可能です。
全方向障害物検知は、周囲360度すべてを完全にカバーするわけではありません。
左右方向の障害物検知システムは、特定のモードと特定の環境でのみ機能します。
トライポッドモードが有効になっている場合でも、左右方向に飛んでいる場合の損傷による損失は、DJIは保証いたしかねます。ご了承ください。
安全性を確保するため、Mavic 2の操作時は周囲に注意してください。