TOP / サーマルカメラ / AIサーマルカメラ




サーマルカメラ
QBIT

AIサーマルカメラ

料金プラン

1日プラン

(実質2泊3日)

49,000円
53,900円(税込)

2日プラン

(実質3泊4日)

58,800円
64,680円(税込)

3日プラン

(実質4泊5日)

68,600円
75,460円(税込)

4日プラン

(実質5泊6日)

78,400円
86,240円(税込)

5日プラン

(実質6泊7日)

88,200円
97,020円(税込)

6日プラン

(実質7泊8日)

98,000円
107,800円(税込)

7日プラン

(実質8泊9日)

107,800円
118,580円(税込)

※当社のバッテリーは全てフル充電にして貸し出しております
※1カ月以上の長期でレンタルをご検討のお客様あらゆる相談に応じます
※7日プランを越える利用期間についてはお問合わせください

主な特徴

■入場不適合者(発熱者など)へはアラート音や音声で注意喚起します。
■マスク装着の有無を、検温と同時に確認可能
■ダブルカメラで撮影した画像を用い、瞬時に「体温」と「マスク装着の有無」を判別
■業界最長級!最長測定距離5m
■5m先から複数人を対象に測定できるため、人の流れを止めることなく、スムーズな入館入場を可能にします。
5mの距離により、カメラ設置位置の選択肢が増え、施設の事情や景観に配慮したカメラ設置が可能となりなす。
■データ記録による管理負荷軽減と機能拡張性
入場時間、体温、マスク装着の有無、
発熱者の通過時写真をデータ記録可能。
また施設利用者の方の顔写真と名前等を事前登録しておけば、
個人別に記録可能。マスク装着データを用いた
感染予防キャンペーンの浸透度調査などにも活用可能。

 

注意事項

  • 体温表は計測時や計測前の環境条件、被測定者の状態等により変動致します。
  • 本装置で発熱の疑いが出た場合は、体温計での再検温をお勧めします。
  • 発熱が確認された場合、別途医師による診察が必要になる場合があります。
  • 本装置は、薬事承認を取得した医療機器ではありません。また医療行為にはご利用いただけません。

<詳細>

■提供項目
ダブルカメラ(赤外線サーマルカメラ、高解像RGBカメラ)
PC用AIソフトウェア または AI搭載小型エッジ端末(体温付 顔認識(マスク装着でも可)、マスク装着有無認識、複数人同時検出)​

■提供機能
検温機能 ±0.5℃、0.4秒検知、測定温度30~45℃、動作環境温度-20~50℃
マスク装着有無の検知機能
発熱者検知機能 事前設定温度(37.5℃以上等)に沿い、カスタマイズ可能なアラート音や音声で注意喚起するとともに、発熱者を写真撮影し、操作画面上に時系列で表示。
データ記録 検温実施時の写真。さらに日付、時刻、温度、(事前登録の場合は)名前、顔写真のファイル名を記録。
 *100GBあれば70万枚の写真データを保存可能。 1000人/日通過する場所で、1人10回撮影したとして70日分のデータ記録可能。

​■諸元
本体サイズ ダブルカメラ(赤外線カメラW65×L136×H67、RGBカメラW71×L95×H44(mm))
本体重量 800ℊ
電源 AC100V×2

各種クレジットでお支払いできます!
各種クレジット 画像