TOP / ドローン技術Q&A / レンタルドローン各機体に積載できるカメラの詳細説明

DRONE TECHICAL FAQ

ドローン技術Q&A

レンタルドローン各機体に積載できるカメラの詳細説明

最終更新日:2019年07月8日
対象機種:
  • 水中撮影ドローン
  • 空中撮影ドローン
カメラ機種名各カメラの特徴
X4S 1インチセンサーを搭載し、最大感度はISO12,800のパワフルなカメラ。Zenmuse X4Sの画素数は2,000万画素。
X5Sマイクロフォーサーズセンサーを搭載し、ズームレンズや広角単焦点など、多彩なレンズが使用可能。Inspire, M210シリーズ用。
X7 Super35mmセンサーを搭載し、最大5.2k映像が撮影可能。レンズはカーボンが使用され軽量な専用レンズを使用。
XT2 FLIRの赤外線カメラと通常のカメラを並べて搭載したカメラ。MSX機能を使うことで鮮明な赤外線画像を撮影可能。
Z30 光学30倍ズームに加えデジタル6倍ズーム搭載の高倍率ズームカメラ。超遠方からの観測・観察業務が可能。
各種クレジットでお支払いできます!
各種クレジット 画像